home sound profile lylic news mail
   

踊る(春を待つ)

夜が来て二人はよそよそしく過ごした
やりきれない思いを刻んで戸棚にしまって
言葉もないままほっておかれたら
このままでいられるような今でも気がしてる

いつでも旅立てるようにと重ねてあった記憶の束は
日焼けして所在なく片隅でうずくまる
尻目にひっそりとうわごとが堆積していって
三つだけ踏み出せる興奮を求めている

爪の先からドロン 消えても苦しくて
足の先からトロン まどろみ浸してく
春の先から遠く くわえ煙草きめて
夢の影絵と踊る タンゴ ロンド ジルバ ワルツ

二つの音はいつまでも交わらずに
二つの音は生のままぶつかってく
どこへ行ける旅立ちもせず
意識と踊る 流麗に踊る…

爪の先からドロン 消えても苦しくて
足の先からトロン まどろみ浸してく
春の先から遠く くわえ煙草きめて
夢の影絵と踊る タンゴ ロンド ジルバ ワルツ ステップ&ステップ
放物線を奏でていく
反響のない部屋の中で 足音だけ倍音にして
繰り返し違う日々の中で 裂け目をただ曖昧にして
風を起こし 虚空に舞う 春を待って 踊る…

※音源未収録